2017年3月25日土曜日

順風満帆の後ろにあるもの

ものごとが信じられないほど上手く進む時、その背後にはかならず理由がある。

その理由は得体の知れない運気や漠然とした世界に溢れた愛ではなく、個別名の良き理解者が知らぬところで身の危険もしょって支えてくれているからだ。

だから、自分も誰かのために自分の身を賭して支えなければ、辻褄などあうはずがないだろう。例えそれが永久に、その誰かに知られることがなくとも。

その行為の先に求めるのは、人間が生物としての進化の過程で助け合うということが繁栄の最善解であると見出した、その美しさへの陶酔感だけでよい。