2016年11月9日水曜日

汚い言葉を使うトランプの当確を、ヒラリー派の人間が汚い言葉を使って非難する。

この総体こそがアメリカの品格の無さであり、実力であるということだと思う。

トランプが起こす変化をチャンスと捉えるかどうかは自分次第。トランプを本気で批判して選挙で負けたのなら、それは自分の実力や影響力の足りなさを無をただ鏡に映しているだけではないか。

自分の強い思い込みが思い通りにならなかったといって、世界が終わったような発言をする人間を僕は大嫌いだ。終わらせるのはあなたの世界だけにしてくれないだろうか。