2017年1月2日月曜日

失敗の価値



失敗したら反省しろという。

けれど、どれだけ反省したって、それ自体は価値を生まない。

何かに挑戦するとき、過去の挑戦した経験から次に起きうる事態を高い精度で予測できるからこそ、過去の挑戦が活きてくる。

過去の失敗が挑戦によって発生したものでなければ、そもそも活用の用途すらない。

挑戦は言い換えれば自由意思による選択。過去の自分の至らなさを並べてる暇があったら、少しでもいいから前に進むべきだ。