2017年3月11日土曜日

反転

最近、本当に日本人のアイデア?というような、知恵をひねった優しいビジネスが日本発で出てきているのを実感する。

何も考えずに成功できた世代から、日本停滞期の鬱屈を吹き飛ばそうと本気で立ち上がる世代への継承が進んでいるということなのだろう。

きっと、日本はここ数年で大きく変わる。

その先には、アメリカの様な極端な自由競争ではなく、不運に苛まれる人間を運に恵まれた人間が力強く牽引していくような社会でありたいと思う。

そんなあったかい社会にしていけたら、日本に生まれたという事実だけで、きっと、よかったと思えるのだろう。