2016年6月7日火曜日

きらきら、ゆらゆら

あの時に戻れるなら。そう考えたらキリがないよね。だけど、本気で悩んで、悩んで、踏み出した一歩なら、これで良かったと思える日がきっとくる。

そう確信はしているんだけど、たまにふっと頭をよぎる。



ちょっとナルシストっぽくてドライそうな小田和正。そんな印象とは裏腹に力強くも人の戸惑いを晴らせていくような歌詞。どうやったら、あんな優しい歌を歌えるようになるのだろう。